ROVAL CLX32インストール。

大変ご好評を頂いております、ROVAL CLXホイール キャンペーン!(詳細はコチラ

 
本日はCLX32のオーダー。
 


バイクはGIANT TCR ADVANCED PRO。

 
ヒルクライムレースでより軽い走りを!とのリクエストからCLX32をチョイス。



タイヤはS-WORKS TURBOタイヤにTURBOチューブ。
乗り心地とより低い転がり抵抗を追求するのであればTURBO COTTONがベターですが、「軽さ」を優先するのであればコチラ。重量面ではTURBO COTTONよりアドバンテージがあります。
 

チューブはTURBOチューブ。コレ、実はバツグンに費用対効果の大きいチューン。
実測重量は74~5g程(バルブ高48mmの場合)。
一般的なブチルチューブが110g前後であることを考えると前後で50gも軽量化!

この重量が絶妙。

これ以上に軽いチューブもマーケットには存在しますが、薄すぎて耐パンク性に難があったり、空気の漏れが著しく早かったり扱いにクセがあるものが多いのですが、TURBOチューブは普段使いも何ら問題無し。
信頼性もあってのこの軽さは頼りになります!

 
 

前後してしまいましたが、肝心のホイールの重量は↓のとおり。。。

リアホイールは実測743g 

 

フロントホイールは554g。

 
前後で実測1297g!
しかもリムテープ込みです^^;;


 
クリンチャー仕様で、リム幅最大28mmという強烈なワイドリム。
WIN TUNNELでとことん鍛えられた空力性能。
しかもロードバイクだけでなく、シクロクロスでも使用できる頑強さを併せ持ってのこの重量。
 

冷静に考えるとスペシャルすぎるスペック・・・・・・

恐るべきホイールです。


  
 
 

しかも今ならCLXシリーズ換装にあたり、タイヤ・スプロケット・ブレーキシュー、そしてホイール換装後の変速調整まで含めて工賃サービスとなっております!

 
 
ROVALの最高峰ホイールを手に入れるまたとないチャンス!

気になる方は是非このキャンペーンをご活用くださいませ!^^




======================================



今日も思い付きサイクリング。


 
ほぼALL裏道なマニア向け?なルート。


起伏を適度に織り交ぜつつダベりながらサイクリング。

ちょっと通好みなパン屋さんで休憩。
パンのクオリティはかなり高いです^^



 


しかし・・・・・・・

 

食べるのは野外ジベタ・・・・。

全く絵にならない!


これもまた味わい深いものですが、今日はちょっと寒すぎましたね;;






来週からはいよいよALDINA cycleryオフィシャルなライドが始まります。

皆が向上できるコンテンツを目指して参りますのでどうぞよろしくお願いいたします!




ALDINA cyclery

東京都小平市上水南町3-19-17 ユーポポラーレ1F
TEL:042-312-0155
Mail: info@aldinacyclery.com
営業時間:12:00~20:00 定休日:水曜日 
Facebook:https://www.facebook.com/ALDINAcyclery/
Instagram:https://www.instagram.com/aldinacyclery/
Twitter:https://twitter.com/AldinaCyclery