SALE★ROVAL CLXシリーズ スペシャルディスカウント!

年末のスペシャルオファー!
今回はちょっと過激目なセールのご提案。。。


あのROVALの最高峰の、というよりあらゆるホイールの中での最高峰といえる傑作ホイール「CLX」シリーズ。
 

今回はリムブレーキモデル限定ではありますが、ちょっと特別なキャンペーンのご提案!

 
ROVAL CLX 32


ROVAL CLX 50


ROVAL CLX 64

 
まずは気になるそのプライスから・・・・・

 

ズバリ下記モデルに限り、、、、、
・CLX32 (クリンチャー or チューブラー)
・CLX50(クリンチャー)
・CLX64(クリンチャー)
※いずれもリムブレーキモデルになります
 


ALL 通常価格より・・・・・・

 


現金30%OFF or キャッシュレス25%OFFにてご提案!!

 

ちなみに、キャッシュレス決済の場合、今なら・・・・・

 
キャッシュレス5%還元の対象です^^(本日ようやく導入しました;;)

 


ちなみに、ちなみにタイヤ(クリンチャー)・スプロケットの交換・取り付け工賃は当店でホイールをお買上の方は頂いておりません^^
 
 

なので、実質的なプライスは・・・・・



・CLX32・・・・・・
¥192,500(税込 ¥211,750)

・CLX50・・・・・・¥206,500(税込 ¥227,150)
 
・CLX64・・・・・・¥220,500(税込 ¥242,550) 
  

 

またとないスペシャルプライス!
 
リムブレーキのROVAL究極のホイールを手に入るにはこのチャンスを活用しない手はありません!  

 



CLXの選択肢で迷ったら・・・・・
 
ヒルクライム、あるいはアップダウンの激しい地形や少しでも登りを軽く・・・というライダーはCLX32
ツールでも山岳ステージではCLX32の使用率が非常に高いですね。

CLX50は万能プレイヤー。平坦も登りも何でもこなせます。
どれか1本ということであればCLX50あれば憂いなしです。
登りのあるロードレースも、トライアスロンも何でもウェルカムなホイールです。

CLX64は高速巡行が大得意。
立ち上がりはやや重いですが、一度スピードを乗せると止まることを知りません!
トライアスロン、特にロングにはコイツがベストな選択と言えるでしょう。

 

店主自身はCLX50を使用しておりますが、ツールドおきなわ210kmのようなレースであればCLX50で1mmも不満無く、結果としてベストな選択だったと思っています。
 
とにかく恐ろしいほど転がる上に掛かりの良さもピカイチ。
登りも10%を超えるような激坂が続くとちょっとツラいですが、7,8%くらいまでの登坂をペースで走る分には愉快なほど速いです。
  
  

 
勝利を量産しつづける世界最速のホイール、ROVAL CLXシリーズ。
 

最速のリムブレーキホイールを手に入れたい方は是非このチャンスをお見逃しなく!^^ 
※在庫が無くなり次第終了です! お早めにご相談ください~^^♪

ALDINA cyclery

東京都小平市上水南町3-19-17 ユーポポラーレ1F
TEL:042-312-0155
Mail: info@aldinacyclery.com
営業時間:12:00~20:00 定休日:水曜日 
Facebook:https://www.facebook.com/ALDINAcyclery/
Instagram:https://www.instagram.com/aldinacyclery/
Twitter:https://twitter.com/AldinaCyclery


前の記事

失敗ロング。