拉致夢。

昨日は明け方まで作業。
ちょっとお疲れ気味なので、家に帰ってはそのまま撃沈・・・・・




一瞬にしてレム睡眠。
夢の世界へ・・・・・




 





夢の中ではグレーのジャージに身を包んだ2人の男に拉致された。
脈絡のない荒唐無稽な夢だ。

ここの所徹夜続きだったこともあって少しも走る気力なんて無かったのですが、夢の中では私の意志が汲まれることなどなく、グレイジャージ男2名に拉致されてしまった。 

 



拉致男とのうちの1人が走り出して2kmでパンクした。
あまりの早さにグレイジャージ拉致男2名も私も凍り付いた。
そう、あまりにも早すぎた。




 
天気は肌寒さを伴う曇天からいよいよ雨が降り出したかと思えばいきなり晴れあがって青空が広がった。
しかし視界の先、これから連行されるであろうところには分厚いまるで煙のようなおどろおどろしい雲が立ち込めていた。
夢の中にいながら眠気と焦燥はさらに加速した。
  



拉致・連行の道中も私は冷静だった。
そして眠かった。

業務も残っているし、眠さは気を失いそうなくらいだったので、グレイジャージ拉致男2人に解放してほしい旨を申し出た。

グレイジャージ拉致男2人は以外にもすんなり私の願いを聞き入れてくれて、解放してくれた。
何のための拉致なのか知らないが、こんな眠そうな男にはもはや価値が見いだせなかったのかもしれない。
 



グレイジャージ拉致男2人はそのまま都民の森とかいうところに行くらしい。
いったいそこに何があるのだろうか。
きっと何もないだろう。


 
 

目が覚めたら謎のサイコンのログとSTRAVAのログが上がっていた。
 
謎。

ALDINA cyclery

東京都小平市上水南町3-19-17 ユーポポラーレ1F
TEL:042-312-0155
Mail: info@aldinacyclery.com
営業時間:12:00~20:00 定休日:水曜日 
Facebook:https://www.facebook.com/ALDINAcyclery/
Instagram:https://www.instagram.com/aldinacyclery/
Twitter:https://twitter.com/AldinaCyclery